フローレスシェーバーは電池式?それとも充電式?

産毛専用電動シェーバーとして高い評価を獲得しているフローレスシェーバーですが、電源は電池式なのか、それとも充電式なのかって意外と気になりますよね。

 

電源がなくなってしまって、ちょうど使いたいときに使えないなんてこともあったりしますし、事前にしっかりと確認しておきましょう。

 

フローレスシェーバーの公式サイトで電源は何か確認してみたところ、単三電池1本で動くのがわかりましたよ。

 

単三電池は電池の中でも一番使う機会が多いですし、地味に嬉しいポイントかもしれません。それに本数も1本でいいのでたくさん使わなくて済みますね。

 

最近の電動シェーバーは充電式のものが増えてきていますが、充電式の電源だと意外と面倒だったりします。

 

例えば、使いたいときに電力がなくなっていることはよくありますし、その状態から使おうと思ったら充電されるまで数十分から数時間待たないと使えなかったりしますよね。

 

それに、充電しようと思っても他の家電でコンセントを使っていて物理的に充電できないなんてこともあります。かといってマルチタップを活用してタコ足配線になってしまうと今度は火災が起きてしまうなどの事故やトラブルが起きてしまう可能性も出てきますから、電池で動くのであれば電池の方が何かと便利でしょう。

 

フローレスシェーバーは電池で動く電動シェーバーなので、電池が切れた時も新品のものに取り替えればすぐに使うことができます。

 

気軽に使えるところはフローレスシェーバーの人気を支えている大きなポイントかもしれませんね。

電池の入れ方がわからない!

単三電池1本で動くフローレスシェーバーは気軽に使えて便利ですが、実際に使ってみた方の中には電池をどこに入れたらいいのかわからないという人もいるみたいでした。

 

本体があんなにコンパクトですから、電池を入れる場所がわからないのはおかしいと思ったのですが、この声の意図をくみ取ってみるとどうやら「どうやって電池を入れたらいいのかわからない」ということみたいですね。

 

さすがに電池を入れる場所がわからないってことはないですね。笑

 

電池の入れ方ですが、本体の持ち手部分をひねると簡単に開くので回してみてください。力はいらないですが、稀に「なんてこんなに固いの!?」なんてこともあったりしますから、もしかしたら苦戦することもあるかもしれません。

 

コンパクトな分、手でしっかりと抑えるというよりは指の力が必要になりますが、無理に開けることはしないでください。

 

無理に開けてしまうと本体部分が欠けてしまったり割れてしまったりする可能性もありますからね。

 

ダイレクトテレショップ公式通販サイトで注文した場合は説明書がついていますし、その説明書に電池の入れ方も書いてありますから、不安な場合は説明書をよく読んでから電池を入れてみてください。

 

電池の性能にもよりますが、1日3分の使用で約90日使えますから意外と長持ちしますね。

 

フローレスシェーバーは口コミ評判も高いですし、気軽に使えて便利です。バッチリ産毛ケアしていきましょう!