産毛の処理頻度はどのくらい?

産毛を処理すると顔の印象が明るくなったり、メイク映えする顔を手に入れることができるので、継続して使っていくことが必要となりますが、産毛を処理する頻度ってどのくらいが適切なのでしょうか。

 

サロンなどで脱毛してもらったり、自宅でフラッシュタイプの脱毛器などを使った場合、最低でも1週間は空けるようにするなどが言われていますよね。産毛に関しても明確な基準はありませんが大体1週間くらいを目安にして使っていくのが平均的なペースなのかなと思います。

 

ただ、何日でどのくらい毛が生えるかなどは人によって個人差があるので、1週間よりも短く2〜3日したら処理してみたり、4〜5日したら処理するなど自分なりの目安を持っておくのは必要かもしれません。脱毛する頻度は人によって感覚が違ってくるのでほとんど毛が生えない人であれば1年に1回夏シーズン前に処理するという人もいますし、人それぞれでいいのかなとは言えるでしょう。

 

けれども、脱毛する頻度が多いということはそれだけお肌に負担をかけているということになりますし、それは脱毛器ではなくシェーバーで産毛を処理するのにも同じことが言えます。

 

産毛は気が付くと目立っていたりしますから、処理する頻度も多くなりますよね。そこで、頻繁に使ってもお肌にできるだけ負担をかけないシェーバーを使うことをおすすめしますよ。

お肌に負担を与えないシェーバーとは?

産毛を処理する頻度は人によっては毎日や2日1回行うということもありますから、できるだけお肌に負担を与えないシェーバーを使って処理する必要があります。ところで、お肌に負担を与えないシェーバーってどんなのかはわかりますか?

 

お肌に負担を与えるというのはお肌を傷つけてしまう可能性があるということですが、毛を剃るということで言えば刃がお肌に当たるのはお肌に負担を与える大きな原因になってしまいます。ですので、刃が直接お肌に当たらないシェーバーを使う必要があるのですね。

 

お肌に直接刃が当たらないシェーバーとしておすすめなのがフローレスシェーバーです。フローレスシェーバーは電動シェーバーでありながらお肌に直接刃が当たらない構造になっているので、お肌を傷める心配がありません。また、お肌に直接触れる部分はニッケルフリー18金のお肌に優しい素材を使用しているので負担を極力軽減してくれますよ。

 

なので、毎日使ったとしてもお肌が荒れる心配は少ないですし、コンパクトなサイズとなっていて水やシェービングクリームも必要としないので産毛に気がついたとき、すぐに処理することもできます。

 

もし産毛が気になっていて気になったときにすぐに処理できるようにしたいのであればフローレスシェーバーはおすすめですよ。今なら30日間の返金保証付きで買えますし、ぜひ使ってみてください。

 

>>フローレスシェーバーを30日間の返金保証付きで購入する方はコチラ!